続 ・ クレマチスのつぶやき

育てているクレマチスや庭花の記録

トリカブトの花

 ≪ トリカブト ≫

          ひこうおにさんの時代から植えていた トリカブト
          他の植物の奥の隅の陰の雑な所に植えていて
          いつも、双葉以上大きくならずに
          枯れもしなけりゃ 花も咲かない!っていう状態。
          
          で、オイラが引き受けて 植え場所も替えて 
          腐葉土をすき込んで土質を改良
          見事に 復活!!大きくなり花も咲いたんだよ。。

       DSC01329.jpg


  トリカブトの花って奇妙な形をしていますね。
  背の高い植物なので 濃い紫色が高い位置で目立って
  この、冬まじかの庭で良い雰囲気。。
 DSC01331.jpg

 

                  もっと、たくさん群植して咲いたら綺麗でしょうね。って
                  群植が出来ない庭なんですが もう何株か増やしたいな・・
                 DSC01322.jpg




     ≪ 斑入りトリカブト ≫    
     
      あ~~~! 今となっては非常に残念。。
      枯れてしまった斑入りのトリカブト
      上のトリカブトと一緒に花を咲かせたかったですね。
      今年は植物にとって過酷な夏に大型台風に・・と大変でしたね。
    DSC00058.jpg

[ 2011年10月30日 16:02 ] カテゴリ:庭の花 | TB(0) | CM(0)

オリーブにつくアナアキゾウムシ

≪ オリーブの実 ≫

   朝夕の気温も グッと下がりだし 草花には過ごしやすくなりました。
   オリーブの実が色づきだしたら 季節の移り変わりを感じますね。。
   今年は台風がよく来たので 実がたくさん落ちてしまいました
   それでも、残った実は良い色になりかけてます
DSC01278.jpg


  ≪ オリーブアナアキゾウムシ ≫

        今年はオリーブの樹が元気が無いなぁ~
        葉が黄色く変色して落葉してるなぁ・・と、思ったら
        こんな、穴がたくさん!!

      R0014189.jpg

        この、ゾウムシは幹が親指の太さ以上に生長した木につくらしい。
        活動は4月~11月下旬で ピークは7月上旬。
        2~3日に2個くらい卵を樹皮の中に産みつけ 2ヶ月でふ化するので
        どんどん増殖していきます。
        オリーブの幹の内部を一周しながら食いつくすので
        ひどい場合は木全体が枯れる事もあるらしいです。。

    ( アナアキゾウムシの成虫 )         
  R0014193.jpg

    ( 幼虫 )
  R0014192.jpg

         
        オリーブの樹の根元は何も植えずに 土の表面が見えるようにしておき
        雑草もこまめに抜いて 目印のオガクズ状の粉が見つけやすくするそうです。
        
        穴があいている所を マイナスドライバーなどで樹皮を剥がして
        見つけたらかき出して退治します。
        
        そして、スミチオン乳剤の50倍希釈液を かき出した穴より下の
        主幹全体に流しかける。 結構、効果はあるようです。。
        

      R0014190.jpg

        こんなに皮を剥がして大丈夫なのかなぁ~?ってちょっと不安です。
        この処理後に新芽が吹いてきたら復活した印だそうです。
[ 2011年10月27日 23:37 ] カテゴリ:庭の花 | TB(0) | CM(0)

寂しくなる秋の庭花

≪ ユーパトリューム・チョコラータ ≫

    日当たりのマシな場所へ植えかえたら こんなに大株になり花もワンサカ!!
    真っ白な小さな花の集合体
    大きな大輪のゴージャスな花も良いけど こんな感じも良いですね~
DSC01295.jpg

R0014149.jpg
    シュークリームにかかってる粉砂糖みたいですね
    でも、あまりアツプにすると何かわからないです??
R0014152.jpg



≪ ランタナ・カマラ ’イエローワンダー‘ ≫

    我家のガーデニングから一線を引いた ひこうおに時代からのランタナ。。
    綺麗な斑入りの葉がとても良い感じに庭を彩ってくれる!
    芽吹くのが遅く初夏頃かな!  春先は枯れ枯れ状態なので‘枯れたか・・’っていつも・・・
    でも、ちゃんと綺麗な葉を茂らせてくれるので大事に育てないとね。。
R0014153.jpg

    
R0014154.jpg



≪ 斑入りミズヒキ ≫

    斑入りのミズヒキは我家では先祖返りしてしまい 斑なしに・・
    やっと、斑の葉が残ったらバッタの食料になってしまいボロボロです。。
DSC01293.jpg
[ 2011年10月19日 23:04 ] カテゴリ:庭の花 | TB(0) | CM(0)

青いホトトギス

        ≪ 青ホトトギス ≫

          今では色々な花色が出回ってますが 青い色がオイラ的には好きですね。。
          どんな環境でも間延びもせず青い色も綺麗に出て
          環境悪庭の家でも育てやすいです。。

         DSC01254.jpg

  
   こちらは全体的に青い斑点が入り より青色を強調しています。
   
DSC01271.jpg

   ホトトギスの地下茎にはビックリ!!させられます
   小さな青いホトトギスを買ってきてから数年が経ち
   今ではあっちこっちで青い色だらけ・・・

DSC01275.jpg



     ≪ コスモス・ダブルクリック ≫

         種から大事に?育てて15芽ほどありましたが
         台風・高温・多湿などなどの過酷な環境に耐えて
         生き残ったのが 1芽だけになりました。
         どうすれば、上手く種から育てられるのだろう??
 
       DSC01283.jpg
         
         しかも、生き残りの1芽も ダブルクリックでは無いような・・
         色々な方のブログを見ても綺麗なのになぁ~
         『なんじゃ?こりゃ!』って花が咲いてしまいました。。               
    
       R0014139.jpg
 
[ 2011年10月03日 22:32 ] カテゴリ:庭の花 | TB(0) | CM(0)

我庭の秋のクレマチスとバラ

≪ ロマンチカ ≫

       今年は二番花も綺麗な色で咲いてますね~
       ロマンチカの濃紫色は花壇では映えますね。。
DSC01248.jpg

R0014112.jpg



≪ ロマンチカ と 月宮殿 ≫

     丈夫な四季咲きのロマンチカ
     早咲きの月宮殿
     咲く時期の違うクレマチスの何とも奇跡的なコラボ・・
DSC01288.jpg

R0014141.jpg



≪ クリムソンキング ≫

     大輪のクレマチスと思いますが 
     二番花は花が小さいですが しっかりした形は健在です
DSC01246.jpg

   夏の疲れをもろともせず 二番花には珍しく色も綺麗に咲きました。。
   蕾もたくさんあがってきえます。

R0014114.jpg



≪ チャールズ・ダーウィン ≫

      秋に咲くバラは色も深みが出て 綺麗なはずなんですが
      我家では 間抜けな花が咲いてるんですが
      この、ダーウィンは重なり良く咲きました。
DSC01282.jpg


≪ トラディスカント ≫

      ちょっと、ピンボケな写真になりましたが
      オイラのお気に入りのバラなんです。
      バラ管理の下手なオイラなんで 良くぞ咲いてくれました。
DSC01291.jpg



          
[ 2011年10月02日 16:22 ] カテゴリ:クレマチス | TB(0) | CM(0)
ブログ内検索
プロフィール

デデッポ

Author:デデッポ
◆ 陽あたり不良好な 狭庭の園芸日記

おすすめ

★クレマチスはここで買うことが多いです。 苗がしっかりしていておすすめです。
【コメリのクレマチス】

クレマチス・メアリー・ローズ

月別アーカイブ