続 ・ クレマチスのつぶやき

育てているクレマチスや庭花の記録
続 ・ クレマチスのつぶやき TOP  >  クレマチス >  かじられ新芽 と 石灰硫黄合剤

かじられ新芽 と 石灰硫黄合剤

                     華炎 (花炎)
        華炎って株が充実しないと 蕾が出来ても花開くことなく
        蕾のまま終わってしまう事があるので 手放しでは喜べないんです。
       R0012784.jpg


           パトリシア・アン・フレットウェル
        2色花で八重咲きでゴージャスなクレマチス
        充実度によって八重咲きになる!って言う花
        まぁ~ 芽が出来ただけでも 良しとしよう。 
       R0012785.jpg


                     むさしの
        我家のクレマチスの中では 1~2を争うほど早く花姿を見せてくれる
        つたない育成にもかかわらず 花も綺麗に咲いてくれる 我家では優秀花!        
       R0012789.jpg


           その ‘むさしの’ と我先にと争って咲こうとする ‘カイゼル’
           しかし、その芽をかじられてる。 エダシャクの仕業である!
           去年の暮れに石灰硫黄期合剤しなかったせいかなぁ~
           2月・・まだ間に合うか?            
         R0012788.jpg


            石灰硫黄合剤
                臭いし、マスクをしてても咳き込むし 苦手。。
                でも、やっと膨らみだした芽を かじられるよりは マシかな・・・
              R0012786.jpg
[ 2011年02月05日 16:17 ] カテゴリ:クレマチス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
プロフィール

デデッポ

Author:デデッポ
◆ 陽あたり不良好な 狭庭の園芸日記

おすすめ

★クレマチスはここで買うことが多いです。 苗がしっかりしていておすすめです。
【コメリのクレマチス】

クレマチス・メアリー・ローズ

月別アーカイブ