オリーブにつくアナアキゾウムシ

≪ オリーブの実 ≫

   朝夕の気温も グッと下がりだし 草花には過ごしやすくなりました。
   オリーブの実が色づきだしたら 季節の移り変わりを感じますね。。
   今年は台風がよく来たので 実がたくさん落ちてしまいました
   それでも、残った実は良い色になりかけてます
DSC01278.jpg


  ≪ オリーブアナアキゾウムシ ≫

        今年はオリーブの樹が元気が無いなぁ~
        葉が黄色く変色して落葉してるなぁ・・と、思ったら
        こんな、穴がたくさん!!

      R0014189.jpg

        この、ゾウムシは幹が親指の太さ以上に生長した木につくらしい。
        活動は4月~11月下旬で ピークは7月上旬。
        2~3日に2個くらい卵を樹皮の中に産みつけ 2ヶ月でふ化するので
        どんどん増殖していきます。
        オリーブの幹の内部を一周しながら食いつくすので
        ひどい場合は木全体が枯れる事もあるらしいです。。

    ( アナアキゾウムシの成虫 )         
  R0014193.jpg

    ( 幼虫 )
  R0014192.jpg

         
        オリーブの樹の根元は何も植えずに 土の表面が見えるようにしておき
        雑草もこまめに抜いて 目印のオガクズ状の粉が見つけやすくするそうです。
        
        穴があいている所を マイナスドライバーなどで樹皮を剥がして
        見つけたらかき出して退治します。
        
        そして、スミチオン乳剤の50倍希釈液を かき出した穴より下の
        主幹全体に流しかける。 結構、効果はあるようです。。
        

      R0014190.jpg

        こんなに皮を剥がして大丈夫なのかなぁ~?ってちょっと不安です。
        この処理後に新芽が吹いてきたら復活した印だそうです。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

Comment

非公開コメント

ブログ内検索
プロフィール

デデッポ

Author:デデッポ
◆ 陽あたり不良好な 狭庭の園芸日記

カテゴリー
最近の記事
おすすめ

★クレマチスはここで買うことが多いです。 苗がしっかりしていておすすめです。
【コメリのクレマチス】

クレマチス・メアリー・ローズ

最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ