続 ・ クレマチスのつぶやき

育てているクレマチスや庭花の記録
続 ・ クレマチスのつぶやき TOP  >  風雅舎 >  風雅舎でクリスマスローズ

風雅舎でクリスマスローズ

      寒さに震えながら 風雅舎 に行ってきました。

      春に向けて 新しい植物が出ていないかなぁ~ 

      いったん植物を見だすと不思議なもので寒さを忘れるもんですね!

      去年の12月に行った時とあまり変わりはないんですけど

      クリスマスローズやオダマキなどの種類が増えていました。

      前に行った時に売り切れで買えなかった 

      パムズチョイス・スプリットが売っていたのが 今回の収穫ですね。
    
            
  オダマキ

      写真に写ってる、前列全てがオダマキなんですよ。

      我家に一株あるんですけど 消えかけなので

      悩みながら チョコレートソルジャーを買いました。



 
 次に屋内へ

    写真ではわかりにくいですけど 結構、大きいんですけどね。
    アガベでしょうか?
    やっぱり大株の多肉植物はカッコいいですね。  
      
  DSC00267.jpg

      
    通行の邪魔をしている ’プロテア・ブラッシングブライド‘ です。
    我家では無理ですけど 見るのは迫力がありますね。
  
  プロテア




 次は クリスマスローズのエリア

    クリスマスローズって名前があって無いようなものばかりで
    よく名前がわからないんですけど
    原種かな?的な感じのクリスマスローズ。。
    
    派手派手したのも良いんですけど ちょっと注目したい
    小地味なクリローで気になったものをUPしました。

  R0015599.jpg

  DSC00259.jpg

  DSC00256.jpg

  DSC00258.jpg

  
    
   この色、めっちゃ好きですね~
   偶然にお値段も写ってしまいました 帰って写真見てビックリ!・・高。(◎_◎;)

  DSC00261.jpg

  R0015597.jpg


   グレープって言うんでしょうか?
   小ぶりな花ながら存在感満載。。    

  DSC00264.jpg


   綺麗な葉っぱですね。
   今年の我庭のお題にピッタリなんですが
   もう少し、構想を練ってからにしましょうか・・・  

  散り斑



  そして最後に、バラのコーナーへ

   かなり短く剪定してありました。
   ドゥ・リシュリュー や ルイ14世も 10㎝もないほどに剪定されててビックリ!
   スタッフの方に聞けば 『今回はかなり短く切ったんですよ。』との事で
   株をリフレッシュや太らす事を目的にしたらしく
   通常なら 一般的に言う膝の高さで剪定します。との事でした。。

   それを、聞いてなければ我家のルイさんたドゥ・リュシュリーを
   同じように剪定してしまうところでした。ホッ~
   
  DSC00268.jpg

    探していた グラウカ が無かったので 何か違うのでも・・と思ったら
    この、赤色が目についたので 名札の写真ですけどUPしました。
    ロサ系は強うのかな? 暑さに弱いのかな? 
    もう少し調べてからにしましょうか?ってバラには手を出さないと誓ったんですけどね。
    見ると欲しくなる病は今年も続きそうです。(^^ゞ

  ロサ・モエシー









[ 2013年01月27日 15:44 ] カテゴリ:風雅舎 | TB(0) | CM(5)
No title
デデッポさん、こんばんは~

クリスマスローズの値段!
2万超えキタ~(><)
これ買うの、勇気が要りますね(笑

デデッポさんのチョイスはどれも素敵ですが、
一番最初のダブルのホワイト、いいですねぇ…
今度こういうの探してみよっと。


バラはえらい強剪定してあるんですねぇ…
一般的には膝の高さまでなんですか。。
うちのももうちょっと短くしたほうがいいのかな^^;
[ 2013/01/27 21:52 ] [ 編集 ]
No title
※cozylifegardeさんへ

クリローは本当に高いのは恐怖を感じるほどの値段ですよね。
以前、ネット通販でゴールドが65000円で出てましたが
なのにSOLD OUTなんて誰かが買ってるんですね。(怖

僕なんて近くの小さな植物園でクリローの時期になると
展示会があって 展示が終われば安く売るようで 
2500→1500→最後は700円に・・
最終の値段になるまで 我慢してるんですけど
タイミングをはずすと 売れてしまうので いつも戦いです!!
前はwグリーンスポットを安く買えたんですよ。
ハオルチアやクレマチスも目を疑うほどの値段になるんですよ。(^^)v

>デデッポさんのチョイスはどれも素敵ですが
地味好きで エグい色 汚い色が好きなんですよ。(^^ゞ
でも、白のダブル良いでしょ~
フラッシュが効いてますよね。

大野耕生さんは膝の高さで・・ってよく言ってますよ。
cozyさん家のブラックバカラやデンティベスはHTなので
短めでも良いと思うんですけど
コーヒーオベーションはMinなので 
HTみたいに深く剪定する必要が無いようですね。
基本ブッシュと同じでいいんでしょうけどね~

って、つらつらと偉そうに書いてすみません。 
私はバラを育てるの下手なんでした。(-_-;)
[ 2013/01/27 23:58 ] [ 編集 ]
No title
モエシー 
このモエシーの品種でモエシー・ゼラニウムがありますが 私の好きなバラなんです 以前育ててました
朱赤なんですが どことなく影のある赤で ゼラニウムレッドと言われてます
少し暑がります でもグラウカほどじゃないですね 
グラウカを長年育ててますが シュートが上がるけど夏に枯れて全然良くなりません 
瀕死です  いえ、長年寝たきりって感じです
グラウカの仲間で ロサ・グラウカ・カルメネッタがあるので そちらはとても強いですよ
でもね 強すぎて 大きくなるし 少し葉っぱの色が薄いです あ、モエシーも2m超のバラです^^; 

私は以前から グラウカの血を引くルイ・リールと言うバラが気になってます 植えてみたいです
去年 花フェスタ公園へ行く機会があったので 本物を見てますます欲しくなってます↓ 大きく育って丈夫そうです
http://blog-imgs-44.fc2.com/p/o/n/pongarden/20130220002357207.jpg
またモエシーに似たベイシーズ・パープル・ローズも欲しいバラなんです どちらも大柄になりますが…
長々と書いてすみません
[ 2013/02/20 00:32 ] [ 編集 ]
No title
ps,
ルイは四季咲きするから 今、強剪定できるけど
リシュリュー卿は 細い枝を間引くか 古くなってしまった枝を元から切る程度に…
でないと 一季咲きなので花がつきませんよ~ 深い剪定は花後に
[ 2013/02/20 00:47 ] [ 編集 ]
No title
※ ぽんさんへ

詳しく、ありがとうございます。

そうなんですか!少し暑がりますか~
では、乾燥、蒸し暑い我家では無理そうですね。
雄しべの花糸感がカッコいいって思ったんですけど・・

ガーデンフィールズの石壁に
グラウカらしきバラが大きく誘引されてたような気が
あれはカルメネッタだったんでしょうか!!

でも、ぽんさん家で寝たきり状態なら
とても、僕に育てられる代物ではないですね。(-_-;)
あの、葉っぱめっちゃ綺麗んですけどね。
好きな植物に限って暑さが苦手なんですよね。

ですよね~
リシュリュー卿は短くしない方が良いですよね~
あぁ~強剪定したい。って気持ちを抑えて
枝を切らなくて良かったぁ~ ホッ!

また色々と伺いますが 宜しくお願いします。

[ 2013/02/20 23:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
プロフィール

デデッポ

Author:デデッポ
◆ 陽あたり不良好な 狭庭の園芸日記

おすすめ

★クレマチスはここで買うことが多いです。 苗がしっかりしていておすすめです。
【コメリのクレマチス】

クレマチス・メアリー・ローズ

月別アーカイブ